山陰経済ウイークリー


◆山陰経済ウイークリーは山陰中央新報社が発行する週刊経済専門誌です。
  毎週火曜日発行。購読料は1カ月3,150円、1部840円(消費税込み)

 

 

 ※ 2019年6月18日号の主な記事

 

<Special Report~山陰経済最前線>
 鳥取西道路が全線開通 地域間交流の新時代到来
 
山陰自動車道鳥取西道路(鳥取市本高―同市青谷町青谷)が5月12日、
全線開通した。関西方面と鳥取市を結ぶ中国横断道姫路鳥取線(鳥取自
動車道)と鳥取市以西の山陰道がつながり、観光や物流などさまざまな面
でメリットが期待される。山陰両県の地域間交流も活気づきそうだ。

 

<さんいん企業物語>
 ㈱高砂醤油本店
 (3)「一子相伝」

 

<しまねのものづくり補助事業成果事例紹介>
 (株)キノシタ

 

<マイウェイ・マイライフ ―若手起業家群像―>
 クォータリールーム オーナー 佐野志津子さん(後編)

 

<今週の視点/論点>
 小林美希 ジャーナリスト
  ハラスメント規制法成立
   企業はどう対応し社員と向き合うか

 

<寄稿>
 山陰インバウンド機構代表理事  福井 善朗氏
  外国人観光客の誘致促進に向けて

 

<ニュース>
 コダマがソフビジ島根に新工場建設、稼動
 「KENTEN2019」に島根県内7社が出展
 受注増対応へ、石見日東が設備投資を積極化
 武永印刷が本社・工場を新築移転
 外国人客の利便性向上へ、ガイドマップと山陰カード
 アルファー食品「安心米シリーズ」リニューアル
 ビック・ツールが文部科学大臣表彰科学技術賞
 マリンパーク多古鼻、課題の冬季集客強化
 益田興産が独BMW「Z3」レンタル事業始める
 高速道工事現場での重大事故防止へ、中電工がシステム開発

 

<WEEKLY FACE>
 イマックス(株) 社長
  小松 博幸氏

 

 6月18日号の表紙