山陰経済ウイークリー


◆山陰経済ウイークリーは山陰中央新報社が発行する週刊経済専門誌です。
  毎週火曜日発行。購読料は1カ月3,150円、1部840円(消費税込み)

 
 

 

 ※ 2020年8月9日号な記事

 

 
<山陰経済最前線>
 ホーム高騰 業界の戦略は
 一戸建て住宅の価格上昇が顕著だ。世界的な木材価格の値上がり
「ウッドショック」に、建築資材や住宅設備の高騰、調達難が重なり、業
界に大きな影響を与えている。先行きが不透明な中、山陰両県の地
場工務店はニーズに合った分譲地や住宅の販売を強化し、中古やリ
ノベーション需要にも対応。長引くコロナ禍で営業手法も変え、打開を
図る。各社の生き残り戦略を探った。

 

<ビジネス@ニューノーマル>
 久米桜麦酒が直営レストラン公式アプリ
 春光社が持ち帰りや宅配、通販で氷菓4種の製造販売に力
 ふくまるが地元事業者や生産者とコラボでうどん製造

 

<今週の視点/論点>
 三輪 泰史氏(日本総合研究所創発戦略センターエクスパート)
 「小麦ショックを国産小麦・米粉の増産チャンスに」

 

<さんいん企業物語>
 藤忠(2)「藤忠ビル」

 

<ニッチなモノ×コト>
 たどん(丸ヨ商店)

 

<人生のことは夜の街に聞け>
 第29夜「体臭が気になる」

 

<ジェトロ海外リポート>
 〈中〉ベトナム

 

<ニュース>
 6月の新車新規登録台数
 島根県観光連盟が「&ご縁の聖地」ロゴマークでPR強化
 スズキ自販島根が出雲の2営業店を統合し新築移転
 島根県立農林大生が濃縮タイプのメロン飲料

 

<WEEKLY FACE>
 日本銀行松江支店
  支店長 長谷川 圭輔氏

 

 

8月9日号の表紙

 

 

 

 

 

 

 

 

Currently unavailable: http://www.sanin-chuo.co.jp/rssout/rss.xml

お天気情報

島根の天気

鳥取の天気